おもしろ

落語を始めて聞く初心者にオススメの4選。初級編

 

この記事を見て下さってありがとうございます。

落語、オモシロイですよ(*^^*)

でも、この記事を見に来てくれたってことは、まだ落語を聞いて無いんですよね?

難しい話は置いといて、まずは1つでいいから聞いてみて下さい(*^^*)

入門編としてオススメの4つを紹介します。

 

落語入門編4選

個人的なランキングなので、あなたのツボにはまるのが「どれ?」かは分かりません。

なので、1つ聞いてみて!と言いましたが、ぜひ、4つとも聞いてみることをオススメします(*^-^*)

(ワガママですみません)m(__)m

 

1「勘定板」三遊亭歌之助

何回聞いても笑えます(*^-^*)

食事中の方は遠慮した方が良いかも?

 

2「午後の保健室」柳家喬太郎

7分と短いので、サクッと聞けます!

「くだらない!」と思いつつ、何回も聞いてしまう演目です(*^^*)

 

3「バールのようなもの」立川志の輔

「ためしてガッテン」の司会でおなじみの志の輔さん。

安定感が有って、さすがです。

 

4「井戸の茶碗」柳家喬太郎

またもや登場の喬太郎さん。個人的に好きなんですよ(*^^*)

2番の「午後の保健室」が「クダらない」と思った方も、ぜひ、これまで聞いてみてください。

オススメの最後ですから!

ちょっと本格的な落語で、私は、これが一番好きです。

 

まとめ

落語って、ちょっと難しそうなイメージが有ったと思うのですが、上記の4つは気楽に聞けたのではないでしょうか?

私は、スマホの「clipbox」にダウンロードして、移動中にいろんな落語を聞いています。

「clipbox」の使い方は下記に紹介しています

clipbox (クリップボックス) の簡単な使い方Clipboxを使う事で、外出先でも、パケット代を気にせずに動画が見れるので超ラッキーです。神アプリです。使い方も簡単なので、ぜひオススメします。一度使えば、あなたのスマホの中に入れておきたいアプリ、ベスト10に入る事でしょう。...

 

今回は「初めて聞く人にオススメの4選」という事で紹介しましたが、オモシロイと思った方は、ぜひ、いろんな落語を聞いてみてくださいね(*^-^*)

「笑う門には福来たる!」って言いますので、いっぱい笑って福を呼び込みましょう(*^-^*)

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。