仕事

あなたにピッタリ合う「やりたい事を見つける」オススメの方法!

 

あるTV番組で「やりたい事を仕事にしている人の割合は60%」という調査結果が有りました。

「そんなに居るの?」って感じでビックリ!

 

たしかに、スポーツ選手や会社の社長さん、医者や弁護士などなど、言い出したらキリが無いですが、好きな事を仕事にして、やりがいを感じている人は数多くいるでしょう。

 

でも「60%って本当?」って思いませんか?

3人に2人は好きな事をして収入を得ているって事でしょ?

どう考えても僕の周りには、そんなに居ないですけどね~。

 

なぜ私の周りには居ないのか?

答えは簡単!

私は、人生の先の事など考えていない「アホ」だったからです。

そんなアホの周りにはアホしか寄ってこないですもんね(^^;)

書いてて虚しくなりますが・・・(^^;)

と、前フリはこのへんにして、この記事でお伝えしたい事はズバリ!

「やりたい事の見つけ方」です。

 

やりたい事を若い頃に見つけた人は、それに向かって努力して、それを手にすれば良い訳です。

でも、私のように、若い頃に「やりたい事」が見つからずに、年を取った今も見つからない人は、どうすれば良いのか?

 

そのヒントが見つかりました!

(個人的な考え方なので、共感が得られるかは分かりませんが)

そのヒントとは「宝くじ」です。

 

あなたは仕事を辞めますか?

ちなみに、私は宝くじが当たったら、速攻で仕事を辞めます。

この質問を会社の先輩達にしたら「オレも辞めるよ~!」と答えは同じでした。

 

今度は会社以外の人にも聞いてみました。

学校の先生に聞くと「当たっても辞めないな~」って返事が返って来ました。

ビックリです!

辞めないって言うんですよ。

宝くじが当たってもですよ!

「日々の仕事は色々あって大変だけど、やったことが子供たちに残る仕事だから、やりがいもあるから!」って言ってました。

 

もう一人、事業をしている人にも聞いてみました。

答えは同じく「辞めない!」とのこと。

むしろ「そのお金で事業を大きくする!」という事でした。

 

この差ってスゴイですよね!

同じ人間として産まれて来て、同じ時間を過ごしているのに、考えている事は同じでは無いんですよ。

 

あなたは、宝くじが当たったら、今の仕事を続けますか?

「続ける」と答えた人は、やりたい事を仕事に出来ている人なのでしょう。

問題は、私と同じで「辞める! 速攻で辞めるよ~!」って人です。

 

やりたいことの見つけ方

「宝くじが当たったら、こういうことをしてみたい!」って想像してワクワクした事ありませんか?

それが、ズバリ答えです!

その想像した事が、あなたの今回の人生の「やりたい事」です。

「やるべきこと」かもしれません。

それをする為に生まれて来たのかもしれません!

「宝くじが当たったら!」では無く、「今すぐにでもそれに飛び込めば、きっと充実した人生になる!」と思います。

 

そうは言っても、大きな一歩を踏み出すのは勇気が要りますし、それなりのリスクも有りますよね。

なので、まずは先の事を難しく考えずに「あなたの思い描いたものに繋がる小さな一歩」から踏み出してみて、その世界を覗いてみる事です。

興味が湧けばラッキー!くらいのノリで良いと思います。

あとは、あなたの心が導いてくれます(*^-^*)

「やりたい事」は「やるな!」って言われても、やりたいですから!

 

「人生は、自分が主人公の物語!」

「どんな物語にしたいですか?」

この考え方が、すべてを、より良い方向へ導いてくれます。

 

あなたは、宝くじが当たったら、何をしたいですか?

一度、本気で考えて見るのもアリだと思います。

何かが見えれば、あとは勇気だけです。

やらなくて後悔するより、やって後悔のほうが良いですもんね(*^-^*)

 

(追記)

私はブログを始めたばかりなので偉そうな事は言えませんが、「ブログという世界が有って、これを仕事に出来るんだ!」と知ってから、今、一生懸命に取り組んでいます。

未来の結果は分かりませんが「やらなくて後悔するより、やって後悔!」の気持ちで、一歩 踏み出してみました !(^^)!

パソコン初心者なので、すべてがチンプンカンプンですが(^^;)

 

やりたいことが、なんとなくでも見えたのなら、勇気を出して、小さな一歩で良いので、ぜひ踏み出してみませんか?

一緒に歩いて行きましょう(*^▽^*)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。