自己啓発

自己啓発はいらない!「自分を好きになるために」悩むのを辞めた理由

ジャンプしている女性

 

はぴこん
はぴこん
自己啓発の本が大好きな「はぴこん」です(@happy_conductor

 

ずっと自己啓発が大事だと考えてきました

 

たしかに、世の中には「自己啓発のおかげで人生を豊かにしているスゴイ人」もたくさんいます。

 

でも私はダメでした。

 

何百冊と本を読んでも昔と変わっていません。

歳をとった今でも立派な人間にはなっていません。

 

なにがいけなかったのか?

どうしたら良いのか?

 

その疑問に対する答えが出たので紹介して行きます。

 

悩みを解決してくれたのは「人との出会い」でした。

 

自己啓発の言葉と意味

goo国語辞書より抜粋

「本人の意思で、自分自身の能力向上や精神的な成長を目指すこと。また、そのための訓練。」

 

言葉の意味は私にも分かります。

でも、成長していない自分に自信が持てないまま、日々が過ぎて行くことにストレスを感じていました。

 

自己啓発本は意味ない(向上心には良いことだけど)

本は新しい知識をくれる素晴らしいアイテムです。

これは間違いありません。

読まないよりも読んだほうが良いです。

 

でも、ここには大きな落とし穴があります。

読書=成功ではないってことです。

 

言葉にすると当たり前のように感じますけど、自分では気づかないうちに「本を読むことが目的になってしまっている」というワナにハマりやすいので注意が必要です。

 

 

この章で伝えたいことは

 

成功=行動がすべてである

 

これプラス

○ 本などの知識

○ 行動した結果得られた知識

○ 人からのアドバイスなど

 

 知識は予備でしかないということ

 

次の章では「具体的な行動の仕方」について紹介して行きます。

 

今の自分に満足出来ていない状況を変える方法は?

今よりも自信のある自分になりたい!

もっと満足のいく自分でありたい!

 

でも今の現実に、

1人で考えて

悩んで

落ち込んで。

 

こんな感じで悩むことは、まったく必要ありません

(やっと気づきました)

答えは単純でした。

 

今、楽しんでいる人

今、一生懸命努力している人

そんな人のそばにいることで大きなキッカケがもらえます。

 

その人について行くことで「自分の中で何かが変わります」

 

新しい世界に連れて行ってもらえる=新しい自分と出会える

 

自分にとって最高のタイミングで人と出会う

人は出会うべくして人に出会います

自分にとって最高のタイミングで目の前に現れてくれます

しかもその人は深い意味を持って現れてくれます。

 

※ 突然現れた人だから、つい警戒心を持ってしまいがちですけど、その出会いには本当に意味があります。

 

私の途中経過

私もつい最近、ある人が目の前に現れてくれました。

頭の中では「どうなのかな〜?」と一瞬考えましたけど、思いきってついて行くことに決めました。

 

この先どうなるのかは正直分かりません。

 

でも、ずっと抱えていた不安というか「先の見えない暗闇の中」みたいな状況が一気に変わりました

 

だってその人は、必死に前を向いて行動しているから!

先のビジョンを持って口だけじゃなくて動いているから!

その人が私の前に現れて、一緒に行こうと手を差し伸べてくれているから!

 

怖いけどその手を掴んでみたら想像以上に温かくて、今まで抱えていた未来への不安、行動できない自分への自己否定感みたいなものが一気に消えて行きました。

 

今、私が考えていることは1つだけです。

決して離れることのないように!

この点だけ気をつけて努力して行こうと考えています。

 

たったこれだけを意識するだけで本当に楽になりました。

 

今からでも遅くはない。

きっと自分自身、自分を好きになれる日が来ると信じて「目の前に現れてくれた人に必死でついて行きます」

 

あなたのそばにも手を差し伸べてくれてる人がいませんか?

あなたのそばにもいませんか?

あなたのことを大事に思ってくれて。

あなたの未来を一緒に考えてくれる人が。

 

その人は、あなたにとって深い意味のある人もしれません。

 

未来はどうなるのか分かりません。

今、自分に自信がなくて悩んでいるのなら、その人について行ってみるのもアリだと思います。

自分の枠の外に連れて行ってくれる目の前の人を信じて

 

自分の中に眠っている新しい自分を信じて

そして自分でもビックリするぐらい素敵な未来を信じて