心を救う魔法の言葉「今日の自分が過去最高の自分!」

 

今、心が、ちょっと疲れている

今、とてもツラい事が有って、胸が苦しい

今、人生のどん底に居る

 

生きていると、いろんなことが有って、心が苦しい時がある。

現実から目をそらして逃げ出したい時もある。

今がその時で、本当に苦しくて、苦しくて、どうしたら良いのか分からず、本当に苦しい。

 

そんな時は、いつも魔法の言葉を唱えて来ました。

「今日の自分が過去最高の自分!」だと。

 

でも実際は苦して、苦しくて、泣きまくって、考えてはいけない最悪の事も思ったり。

口から出る言葉は「生きるのってツラい!」

 

そんな状況でも、それでも、知ってるんです。

「今日の自分が過去最高の自分!」だということを。

 

だから、今まで一緒に生きて、一緒に成長して来た、自分の心の、望むようにしました。

 

無理してでも立ち直ろうと頑張ったり、乗り越えようなど、無理な事はしませんでした。

頭で考えるんじゃなく、心の声に従いました。

 

泣きたきゃ泣けばいい

ご飯がのどを通らないなら無理して食べなくていい

寝れないなら寝なくていい

 

それでも大丈夫!

幸か不幸か、人間は慣れる生き物だから、時が経てば大丈夫だから!

落ち着いてきて、お腹がすいたら食べればいいし、眠たければ寝ればいい!

だから、今は、心のままに。

 

でも、そんな状況でも、今日を生きてたら気付くんです!

大事な事に!

 

気付くことが成長の証

よく聞く言葉で「一人で生きてるんじゃないんだよ。みんなに助けられて、みんなのお陰で生きてるんだよ!」って言いますよね。

でも、言葉では知っているけど、そう思う事は滅多に無いのが現実で。

 

たとえば病気になった時に、初めて健康の有難さに気付いたりします。

僕も「ガン」になった時に、初めて気づきました。

入院生活で起こったネタ話として書いていますので、こちらも良かったら読んでみて下さい。

https://motto-happyni.com/cancer/

 

また、身近な人に不幸が有った時にも、その時に初めて有難さに気付いたりします。

いつも、失ってから初めて気付くんですよね。

その時じゃ~遅いんだけど、でも、ずっと気付かないままで居るよりは、大きな成長な訳で。

そんなことを繰り返しながら、僕も、あなたも、今を生きている。

 

自分を褒めてあげる

生まれた日から、いろんなことを経験して、それを全部乗り越えて来たあなたが居る。

いろんなツラい事が有った!

いろんな悲しい事も有って、そのたびに心が疲れて来たでしょ!

でも、それを全部乗り越えて来て、今のあなたが居る。

これってスゴイことよ!

 

今の自分に自信が無かったり、今が過去最低なくらい苦しくても大丈夫!

今日の自分が過去最高の自分だから!

大丈夫!

ただ、自分の望んでいる人生の理想像と、かけ離れていると感じる分だけ、心が苦しいだけなんですよ。

でも大丈夫!

一歩ずつ、本当に小さな一歩でも良いから、落ち着くまで、ゆっくりでも良いから歩いてたら、きっと幸せに近づきますから(*^-^*)

 

「今日の自分が、過去最高の自分!」

世界で一番のあなたの味方、今日の自分を、自分の心を、抱きしめてあげて下さい

 

(追記)

私はこの記事を一週間泣き続け、食事もノドを通らず3kg減った時に書きました。

「生きるのってツラい!」と心から嘆き、本当に泣き続けました。

 

そんな絶望の中でも「今日の自分が、過去最高の自分!」 と言い聞かせ、無理やりでも言い聞かせて、この困難を受け入れて乗り越えようと意識しました。

そうは言っても、辛いし、悲しいし、寝れないし、食べれないし・・・

結局は、時が流れて心が落ち着くまで、心のままに居ようと決めました。

 

ツラい事が有った分だけ人に優しくなれると思う。

ツラい事が有ったおかげで本当に大事な事が何なのか分かる。

 

私は、親、兄弟の無償の愛情に助けられました。

本当に大事な事は、人とのつながりだと気づきました。

この先、今回の経験を糧に成長して、盛大な恩返しをしようと考えています(*^-^*)

 

「今日の自分が過去最高の自分!」

ゆっくりでも良いから、自分らしく成長している今日の自分に愛情を込めて!

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。