お金

宝くじを当てる買い方!自分の持っている「運命の数字」がヒントです

お金 札束

 

高額当選者を2人呼んで、その共通点を探してみよう! というTVの企画がありました。

1人ならタマタマですが、2人の共通点なら、なにか大きいヒントが有るのでは?ということです。

 

2人とも何十億という金額を当てていました。

宝くじの一等はもちろん、いろんなクジを何十回も当てているのです!

 

え? 何十回も?

うらやましいですよね!

 

1回で良いから当てたいので、その方法を教えてくださいm(__)m
って感じで真剣にTVを見ていました。

 

その2人が言っていた高額当選する方法とはズバリ!

あなたの持っている運命の数字で買うと良い!」と言っていました。

ご紹介して行きます。

 

宝くじを当てる買い方

あなたが生まれた時から持っている「運命の数字に従って買う!」と言っていました。

人にはそれぞれ運命の数字が有るそうです。

 

その運命の数字とは「西暦の生年月日」です。

 

例えば 1990年1月1日とします。

これを全部足します

1+9+9+0+1+1=21
さらに足して2+1=3
運命の数字は「3」という訳です。

 

運命の数字の使い方

この「3」をどう使うか?

  • 3日に買う
  • 3時 (15時) に買う
  • 3枚買う
  • 3番目に並ぶ

など、とにかく「3」に こだわって買うと良いらしいです。

 

運命の数字に従って買うことで「当たるべくして当たる! 導かれる!」

そういうことらしいです。

 

笑顔の売り場で買う

もう1つ、こだわりが有って「笑顔の売り場で買う」と言っていました。

まぁ、どこの売り場も笑顔ですけど、なんとなく違和感を感じる所では買わないらしいです。

「気持ちの良い所で買う」ことが大事だそうです。

これが2人の共通点でした。

 

まとめ:宝くじでもロトでも全てのクジに使える!

宝くじの時期になると30枚や100枚など、まとめて買う人がいますよね。

金額にすれば結構な額なので、正直、痛い出費です。

 

でも、この「運命の数字に従って買う方法」は買う枚数が少ないので金額的に助かる!というメリットもあり、お金を気にせずに色んなクジを買うことも出来る所が良いと思います。

 

実際、この方法が効果が有るかは分かりません。

だって、まだ当たってないですもん(^^;)

 

でも、どうせ適当に買っても当たらないなら「ダマされたと思って、楽しんで買ってみるのもアリ!」だと思ってます (*^^*)

 

1回で良いから当たれ~~!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。