自己啓発

ため息を吐いても幸せを逃がさない方法で、自分のテンションアップ!

 

ため息って、つい出ちゃいますよね。

「ため息を吐くと幸せが逃げる!」って言いますけど!

ねぇ~!

出ちゃうんですよね~。

でも大丈夫です!

幸せを逃がさない方法が有ります。

 

それは急いで吸い込んだらOKです!」(*^^*)

そうすれば、幸せは逃げません!

 

ため息が出たら、ダマされたと思って、急いで吸い込んで見て下さい。

 

くだらねぇ~! って思いますけど、そのくだらない所が良いんです。

笑えて来ますよ!

 

そもそも「ため息を吐く」って事は、嫌な事が有るわけで!

さらに、ため息を吐いている自分に気づいて、気分はどんどん落ち込むし!

 

このままじゃ 30分後も1時間後も、疲れている自分と付き合わないとイケないですよね?

そんなの楽しくないですよね?

なので、ここで「急いで吸い込む!」の出番です。

 

ダマされたと思って、ダマされて見て下さい。

一発で楽しくなりますよ (^-^)

くだらない事が、楽しくなるコツだと思います。

 

「はぁ~~」 「やばっ!」 「すぅ~~」 です (笑)

 

自分の機嫌は自分でとってあげて、落ち込んだ気持ちから早く復活しよう。

イヤな時間が少しでも減って、楽しい時間がたくさん増えますように!

さぁ、おもいっきり吸いこもう~ !(^^)!

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。